海外好き必見~旅行先を選ぶためのおすすめの1冊

本棚

ゴールデンウィークにスペイン旅行を計画中です。

そろそろプランを詰めなければいけない時期になってきたのですが、全然決まっていなくてやばいので、ブログネタも兼ねてこれからプラン作りをしていきます。

きっと紆余曲折あるはずなので、同じくプラン作りをする人の参考になりますように。

今回は、スペイン行きを決めるきっかけとなった、海外旅行好きな人におすすめの1冊を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スペイン旅行を決めた経緯

今回は、どこに行くかも曖昧なままおおざっぱにスペイン行きを決めてしまいました。

行き先を決めた当時の考え方は確かこんな感じです。

ゴールデンウィークにどこにも出かけないのはもったいない。

どうせ出かけるなら海外旅行。

行くなら早く航空券を予約したほうがお得。

そんなことを考えて、あまり吟味せずに旅行先を決めたというわけです。

なぜスペインかというのには理由があります。

海外旅行の行き先を決めるのにいつもお世話になっている本があって、それに載っていたからです。

それが今回紹介するこちらの本です。

5日間の休みで行けちゃう!美しい街・絶景の街への旅

全編フルカラーで300ページ近くある、そこそこ分厚い本です。

綺麗な写真が満載で、旅に行きたい気分を掻き立てられるので、しょっちゅう眺めています。

文字通り、美しい街と絶景の街が紹介されている本です。

この本で初めて知った街もたくさんあり、実際いくつか行きましたが、どれも素敵な場所でした。

1つの街について6ページずつ割かれていて、1番の見どころの写真が見開き2ページ。

他にもたくさんの写真と、予算、行き方、ベストシーズン、周囲の見どころが載っています。

これまでもこの本を参考にして旅行先を決めていて、海外44か所が紹介されているうちの、以下の7か所に旅をしてきました。

  • シェフシャウエン(モロッコ)
  • ホイアン(ベトナム)
  • 九份(台湾)
  • バラナシ(インド)
  • チェスキー・クルムロフ(チェコ)
  • プラハ(チェコ)
  • ウロス島(ペルー)

いずれそれぞれの旅行記も作るつもりです。

そんなわけでいつもの通り、この本を眺めて目的地を選びました。

最終候補は、以下の2パターン。

  • ドブロブニク(クロアチア)とコトル(モンテネグロ)
  • ミハスとバルセロナ(スペイン)

最終的には航空券の値段の都合で、スペインに行くことに決めたのです。

次回以降の記事で、スペイン旅行プランを作っていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする