ベトナムの都市間移動はシン・ツーリストにおまかせ

ベトナムはとてもいい国です。
温暖な気候で、ご飯がおいしく、人々ものんびりしています。
観光名所も北から南の各地にあって行き先に迷います。
国土は、日本の0.9倍程度の面積で、南北に長い形をしているので、移動手段が必要です。

移動手段としておすすめなのは、シン・ツーリストのバスです。

シン・ツーリストというのはベトナム国内の旅行会社で、1992年創業ですがベトナムの中では最も古い旅行会社の1つです。
日本語で「シン・ツーリスト」と検索してもトップに出てくる、しっかりしたページを持っています。
以前はシン・カフェという名前だったそうで、ベトナム国内ではまだシン・カフェの名前で通用します。
旅行会社としてベトナム全土をカバーしており、バスだけでなく観光名所のツアーのサービスもあります。
また、飛行機等の交通機関の手配やホテルの予約も頼めるようで、旅行に関するあらゆる分野をカバーしていて、ベトナムのJTBといえるかもしれません。
ベトナム旅行の際にお世話になる定番どころでしょう。

欠点として、その知名度ゆえに偽物も出回っているらしいです。
インターネット経由で予約をしたり、店舗の場所を調べたりして、正しい情報を手に入れる工夫が必要です。
現地で何も分からずに歩いていて、「シン・ツーリストはこっちだよ」なんて向こうから話かけられたらまず疑った方がいいでしょう。
偽物の店舗も同じ看板を出しているといいますし。

さてそんなシン・ツーリストですが、私の場合は、3回お世話になりました。
ホイアンでのミーソン遺跡ツアー。
ホイアンからフエへのバス移動。
フエからダナンへのバス移動。

このバス移動がとても快適でした。
日本でイメージするような座席の並び方ではありません。
なんと、2段ベッド風に上下に配置されているのです。
席は左・中・右の3列で、それぞれの間は通路になっています。
座席は足を前に伸ばして座り、背もたれはリクライニングです。
座椅子に座っている感じといえば、イメージしやすいかもしれません。
暑いベトナムにあって冷房も完備しているので、ゆっくりくつろいでいると目的地についてしまいます。
このような快適な旅をすると、バス移動が好きになるでしょう。

こんなに快適なのですが、値段が特別高いわけではありません。
ベトナムの物価が安いということだと思うのですが、おかげて素晴らしいコストパフォーマンスを発揮してくれます。

ベトナムに旅行の際は、ぜひシン・ツーリストを使ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告